バビ江ノビッチの年齢や出身地、学歴は?すっぴん写真ある?wiki風プロフィール!

ドラァグクイーンとしてテレビやラジオ、ショーなどで大活躍のバビ江ノビッチさん。

よく「ジロジロ有吉」などのバラエティ番組に出演されているので、みなさんもご存じだと思います。

あの豪華な衣装は手作りだそうです!すごいですね。

裁縫などを習ったことはなくて、独学なんだそうです。お見事です。

 

私もテレビ番組でバビ江ノビッチさんを拝見し、wikiを探してみたのですが見つけられなかったのでいろいろと知りたくなりました。

ということで、今回はバビ江ノビッチさんをご紹介します。

インスタ https://www.instagram.com/babienobitch/

X(旧:Twitter) https://x.com/babienobitch

 

 

 

 

バビ江ノビッチさんの年齢、出身、学歴は?

バビ江ノビッチさんのプロフィールを調べてみました。

本名 不明(苗字は橋本)

年齢 48歳

生年月日 1975年10月6日

身長 170㎝

出身地 淡路島の可能性あり

学歴 東京外国語大学 中退?

本名は不明でしたが、父親のお名前から橋本という苗字であることが分かりました。

実はバビ江ノビッチさんは大学生のころに父親を交通事故で亡くされていて、当時はいろいろとご心痛なことがあったようです。

また、2021年に母親も亡くされています。3年ほど介護もされたようです。

バビ江ノビッチさんには姉妹がいますが、長男なのに実家になかなか帰らなかったことなどを後悔していて、母親の介護ができたことは最後の親孝行ができたと考えているそうです。

40代という、まだ体力のあるうちに親の介護ができたことは不幸中の幸いかもしれません。

いろいろなことを経験してきたからこそ、深みのあるトークやショーができるのでしょうね。

出身地については「淡路島に行って親戚に会ってきた」という内容の日記を見つけることができました。

バビ江ノビッチさんはインタビューでご自身の学歴にも触れています。

大学へ進学し、そのころから女装を始めたこと、クイーンとしての仕事が忙しく大学へ通えなくなったことなどが分かっています。

過去の日記には2000年に巣鴨から府中へ大学キャンパスが移転したとありました。

また、大学ではロシア文学を学んでいたとのことなので、おそらく東京外国語大学に通われていたのだと思います。

東京外国語大学は外国語大学の最高峰と言われていて、偏差値は60~65。

青山学院大学や上智大学などと同じくらいの偏差値です。

やはりドラァグクイーンは頭のいい方が多いですね!

 

バビ江ノビッチさんのすっぴん写真ある?

バビ江ノビッチさんのゴージャスなメイクも素晴らしいですが、やはりすっぴんも見てみたいですよね。

最近ではすっぴんを出しているドラァグクイーンも多くなっていますが、バビ江ノビッチさんのすっぴん写真もあるのでしょうか。

探してみました。

↑こちらはすっぴんではありませんが、ナチュラルメイクをしているバビ江ノビッチさんです。

 

 

残念ながら、バビ江ノビッチさんのすっぴん写真は見つけることができませんでした。

しかし、素顔を知っている方からは「イケメン」「可愛い」「スチャダラパーのBOSEさんとライス元米国務長官を足した感じ」と言われています。

どうやらイケメンのようですね。見てみたいです!

今後、公開されることあれば記事を更新したいと思います。

 

バビ江ノビッチさんの生い立ち

バビ江ノビッチさんがご自身のことをYouTubeでお話されていました。

幼稚園のころから自分がゲイであること、それを周囲に知られてはいけないということを理解していたというバビ江さん。

そんなに早い頃から目覚めていたんですね。

周りに言えないことがあるのは、幼心には辛かったかもしれません。

でもそのため、バビ江さんは今のような優しい方になれたのかもしれません。

物事はマイナスだけでないですからね。

わたしが女装をはじめたきっかけは〇〇でした。【バビ江ノビッチ】

 

その後、実家から離れるために東京の大学を目指したそうです。

大学時代に母親にはゲイバレしたそうですが、その数日後に父親が他界。

交通事故だったそうなので、急に家族が失われたのは本当にお辛かったと思います。

その後は加害者側との裁判が行われたそうで、慌ただしい日々に姉妹へのカミングアウトをする機会がなくなったとか。

妹さんに話せたのは、母親の介護のためにグループLineを作ったときだったそう。

しかし、妹さんは「早く行ってくれればショーを見に行ったのに!」という反応だったとか。

兄妹なんだからと、気にしないでいてくれるのは嬉しかったでしょう。

仲の良いご家族なんですね~

 

バビ江ノビッチさんは20年以上前から売れっ子!

バビ江ノビッチさんは大学時代にゲイでも入れるレズビアンナイト(クラブ)に入るために女装をしたのだそうです。

それがきっかけで、ドラァグクイーンとして活動をはじめて、お仕事をするようになったそう。

それ以来ずっとクイーン一本で生活ができているそうです。

当時はまだドラァグクイーンという言葉にも馴染みがないころですが、すでに売れっ子だったんですね!

 

バビ江ノビッチさんのお店情報

店名 marohige

出勤日 火曜~金曜(気分次第)

住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿2丁目18−1

バビ江ノビッチさんの出勤は気分次第とのことですが、他にお仕事がなければお店に出ている可能性もありますので、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

バビ江ノビッチさんの深みのある言葉や優しさは、本当に心に沁みます。

生い立ちやインタビューを見て、ますますバビ江さんが好きになりました。

今後の活躍も楽しみにしています!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ドラァグクイーンアクスタ
https://item.rakuten.co.jp/realize-store/032310s258dqk4/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました